ホームページって必要だと思いますか?

ITブランディングコンサルタント
Mac&Win(マックウィン)やまもとです。

ブログもホームページも変わらないって
思っている方も多いと思います。
もちろん、載せる情報としては、
ブログだけで十分って方も
いらっしゃると思います。

でも、本気でビジネスする方が
ブログって、「個人の日記」という概念が強く、
それが世間的に、社会的にどう思うのかは
人それぞれかもしれませんね。

私は、いろんな事例をお話できるように、
さまざまなサービスをとりあえず、
登録して、利用してみて、
その使いやすさや、反応を見ています。

だから、いろんなネットサービスを利用して
情報発信することも多くあり、
作成して忘れ去ったホームページから、
ご依頼をいただくことも多々あります。

今年に入り、東京を拠点においた企業、
東京国際映画祭の協賛、
浅田真央さんなどが出演する
アイススケートイベントに協賛する
不動産会社から、お話をいただきました。

その仕事をするかどうかは別として、
やはり、種をまく作業というか、
自分の信念をわかってご連絡くださる方を
日本中、世界中から引き寄せることができる
ホームページって、すごいと思いました。

事業をしていく中で、
どこにお金をかけて、
どこを節約するかは人それぞれですが、
世界中に発信できるホームページを
自分で作ることができる時代って
とても素晴らしいと、私は思っています。

また、女子会を開催して
何年も音沙汰なかった方が、
「知り合いが困っていたので紹介させていただきました」
って、いうのも、種まきの一つだと思います。

今、女子会やランチ会が増えて
参加したって意味ないと思う方も多いですが、
何もしなかったら、何も始まらないってこと、
ですよね。。。

ITブランディングはMac&Win

ITブランディングはMac&Win